おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

エンタメ

一血卍傑の読み方は?wikiや感想もご紹介!ブロマイドって?

一血卍傑をご存知ですか?これなんて読むかわかりますかね?
普通は読めないと思いますが、ある人たちには読めるんですよね。

そして今、とても話題になっていて、検索キーワードでも注目のワードです。

この 一血卍傑 ですが、読み方から、wikiや感想やブロマイドという意外なキーワードまで調査してみましたのでご紹介します。


スポンサーリンク



一血卍傑の読み方は?

一血卍傑の読み方は、いっちばんけつ と読みます。

知っている人はこの一血卍傑を読めると思うのですが、知らない人はまったく読めませんよね。
【いっちまんじけつ】や【ひとつちまんけつ】などと、意味不明な読み方しかできません。

一血卍傑のwikiや感想は?

一血卍傑は、DMMとRejetという会社が送る和風伝奇ブラウザゲームなんです。
本日公開されて、話題のブラウザゲームなんですよね。

ところで、この一血卍傑とはどういうゲームなんでしょうかね?

簡単に調べてみるとありました。こんなゲームのようですよ・・・。

一血卍傑にはストーリーがあり、それは「悪霊を討伐する」と言う話が主題。
「八百万界(やおろずかい)」という舞台に、悪霊が侵攻し、その悪霊を、様々な神、妖怪、英雄を率いて討伐するという流れのようです。

見方のキャラクターを英傑とよび、100体以上あるそうです。
また、キャラクター同士を合成して、新たなキャラクターを誕生させることができる、というゲームのようです。

そして、このキャラクター同士を合成して、新たなキャラクターを誕生させることを、ゲーム内で【一血卍傑、いっちばんけつ】と呼ぶ秘技になっているそうです。

一血卍傑とは、新たなキャラクターを誕生させる秘技のことだったんですね。
これがゲームのタイトルにもなっているということです。


スポンサーリンク



このゲームは、公開前より話題になっており、すでにSNSやツイッターでは、プレイした人からいろいろな情報が流れてきています。

ゲームをプレイした人の最新の感想をどうぞ!

いろいろと情報が流れてきていますが、どうやらデータ量が重いため、ゲームがまともにできるのか?ちょっと状況が怪しいですね。

話題のゲームだっただけに、公開後、アクセスが集中している可能性もあります。

こういったことを見ても、人気なのがうかがえますね。

実はこの一血卍傑ですが、事前登録を行っていたのですが、その事前登録に22万人もの方が登録をしていたんですって!そりゃーゲームもできなくなるはずですね。

一血卍傑のブロマイドって?

一血卍傑のブロマイドって何?という方へ。

事前登録者数22万を突破した、今大注目のブラウザゲーム『一血卍傑-ONLINE-』ですが、サービス開始を記念して、
2016年8月9日(火)より、全国ファミリーマートのマルチコピー機の『ファミマプリント』(http://fp.famima.com/)で購入できる限定ブロマイドの発売が決定しました。

ということで、ファミマがこのゲームのブロマイドを販売するというのが話題なんですね。

これは、第一弾、第二弾とシリーズ化していくようですね。

第一弾は、『神代八傑』というキャラクターがラインナップされるようです。
人気イラストレーターによる8人の英傑がランダムで登場するトレーディングタイプの
ブロマイドです。

英傑
引用:http://www.4gamer.net/

ファミマプリント『一血卍傑-ONLINE-』第一弾『神代八傑』編
販売価格:200円(税込)
サイズ:L判種類:全8種
※一部の店舗ではご利用いただけません。

ということで、

「一血卍傑の読み方は?wikiや感想やグッズの販売も!ブロマイドって?」

についての記事でした。

最後まで、お読み頂きましてありがとうございました。


スポンサーリンク



-エンタメ
-, , ,