おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

高校野球

作新学院の入江大生選手の出身中学は?スカウト注目のドラフト選手

作新学院が決勝戦へ進出しました。
決勝戦の相手は南北海道代表の北海高校です。

決勝戦の日程は、2016年8月21日。
第98回全国高等学校野球選手権大会の決勝戦が行われます。

作新学院は入江大生内野手の史上7人目となる3戦連続アーチなどの活躍によって決勝戦までこまを進めました。

その作新学院といえば、多くの注目選手がいますが、スカウトも注目するドラフト選手として入江選手がいます。

投手もできるし安打も打てる、とても器用な選手なんです。

そんな入江選手が決勝でもホームランを打つことを期待している方もおおいのではないでしょうか?
決勝戦でホームランを打てば、4戦連続アーチの記録です。これは俄然、この決勝戦が注目されますね。

注目されれば、やっぱりその入江選手が気になるし、どんな活躍をするのか?期待してしまいますよね。
そして、同じ栃木人として、作新学院の入江選手の4戦連続アーチが見たいです!

ということで、
「作新学院の入江大生選手の出身中学は?スカウト注目のドラフト選手」と題して、
記事をご紹介します。


スポンサーリンク



作新学院の入江大生選手の出身中学はどこ?

入江大生
引用:毎日新聞

入江選手のプロフィール


生年月日:1998年8月26日生まれ
出身地:栃木県今市市出身(現日光市)
身長:186cm
体重:79kg
出身中学:今市市立今市中学校(現日光市立今市中学校)
現在所属の高校:作新学院

ということで、作新学院の入江選手は、栃木県今市市(現日光市)の今市市立今市中学校(現日光市立今市中学校)が、出身中学なんですね。

栃木県出身の地元の選手なんです。

簡単に経歴もご紹介

入江選手は、地元の今市中学校に進学後に、県央宇都宮ボーイズというボーイズリーグのチームに所属しています。
そこで硬式野球を本格的にスタートしました。

そして、その県央宇都宮ボーイズで、2013年のボーイズ選手権でベスト8に輝きました。
かなりの成績ですね。ベスト8に入るだけでもすごいです。

そして高校は、作新学院に進みます。
作新学院は元巨人軍の江川卓さんの母校であり、栃木県では強豪校でありますので、高校野球をやりたい!って希望する人が多くいる学校です。

作新学院では、1年生の秋からベンチ入りを果たしています。
そして、3年春にエースナンバーをつけたのですが、その後、今井選手がめきめきと成長し、エースは今井選手へ、入江選手は前から好きだといっていた打撃の選手へ回ったのです。

でもすごいのがここから。

投手としても最速146キロを投げ、とても評価が良かったのですが、打撃選手に変わると決めてからは、8キロ増量して体格を良くし、パワーと選球眼を磨いて、打撃をグングンと上達させました。

そして、その結果として今回の夏の大会までのおよそ半年ほどの間で、高校通算本塁打15本を打っています!

また、今回の夏の甲子園大会は、12打数6安打5打点の打率5割を打っています。

「4戦連発って誰もが狙える記録じゃない。次は少し、狙いたいですね」なんてインタビューで言うくらいですから、頼もしいですよね。

決勝戦で4戦連続アーチを放ったら、通算本塁打も記録更新ですね。
通算本塁打記録も狙ってほしいところです。とにかく期待のできる打者なんですね。

いや~本当にすごいですね。


スポンサーリンク



作新学院の入江選手がスカウト注目のドラフト選手として活躍

作新学院の入江選手が見せた、3戦連続アーチですが、これは元プロ野球選手の清原和博さんに続く、史上7人目の快挙なんです。

しかもほんの少し前までは投手として練習をしており、打撃にシフトしたのは半年前あまりなんです。
それでこの記録が出せる人材はいないでしょうね。

そんな選手だからこそ、スカウトが注目しドラフトの指名選手となることが予想されています。

今回の夏の大会の決勝戦でホームランを打てば、4戦連続アーチとなり、また新たな記録を打ち立てることとなりそうです。そうなれば、プロのスカウトも見逃すことはできなくなるでしょうね。

もちろんドラフト会議では1位指名はないかもしれませんが、上位の指名が期待できると思われます。

作新学院といえば今井投手が早くから注目されていましたが、入江選手もスカウト注目のドラフト選手として注目を集めはじめているようです。

今回の夏の大会の作新学院は決勝戦進出といい、逸材の選手がそろっていることといい、話題豊富なチームになっていますね。

今度のドラフト会議が楽しみですね。

ツイッターを覗いてみると、こんなツイートがありました。

みなさん、作新学院に期待されているのですね。
入江選手や今井選手など注目選手がいるから、なおさらのこと応援したくなるのでしょうね。

本日の決勝戦ですが、作新学院の力を集結して頑張ってもらいたいです。
同じ栃木人として、応援したいと思います!

まとめ

作新学院が決勝進出です!!
作新学院の入江選手の3戦連続アーチなどの活躍で決勝戦です!

栃木人として、うれしいですね~。
このまま決勝戦で勢いを保って勝利をつかんで欲しいですね。

投手と打線と、今回はとても期待のできるチームだけに、応援に熱が入ります!
入江選手の4戦連続アーチも期待したいですが、まずは暑い日が続いていますから、体調を崩さず、でも全力でボールを追って欲しいです!

その姿を見ることで、決勝戦は勝っても負けても、栃木の人たちは納得してくれると思います。

作新学院頑張れ!入江選手がんばれ!

ということで、

「作新学院の入江大生選手の出身中学は?スカウト注目のドラフト選手」

についての記事でした。

最後まで、お読み頂きましてありがとうございました。

【関連記事】
作新学院の今井選手の出身中学はどこ?ドラフト注目のイケメン投手


スポンサーリンク



-高校野球
-, , ,