おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

エンタメ

東京ステーション開発ってどんな会社?東京駅一番街や業務内容は?

みなさん!こんにちは!

がっちりマンデー!!東京と大阪で正反対の戦略があった!儲かる「地下街」のヒミツ
2016年9月18日(日)の午前7時30分~午前8時00分、TBS系列

東京ステーション開発株式会社が運営する東京駅一番街が紹介されます!

東京駅一番街は、何かと話題になる施設ですね。

東京駅一番街は、東京に来る地方の人や外国人観光客などが欲しいものをごっそり集めた東京の玄関口的地下街です。


スポンサーリンク



東京ステーション開発ってどんな会社?

そんな東京駅一番街を運営する東京ステーション開発株式会社って、どんな会社なのでしょうか?

会社概要

会社名:東京ステーション開発株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内1丁目9番1号 丸の内中央ビル11階
設立日:平成17年1月5日
資本金:17億5千万円
株 主:東海旅客鉄道株式会社 100%
役 員:代表取締役社長 明石洋一
事業内容:「東京駅一番街」の運営・管理

企業理念

東京ステーション開発株式会社は、首都東京の玄関口にふさわしい品位と風格を保ちながら、日本・東京の新たな文化を発信し、今までにない魅力を生み育てる街づくりに一丸となって挑戦し続けます。

過去から現在、未来にわたり、街に携わる人たちが積み重ねていく愛、情熱、夢…わたしたちはそれらの「想い」を大切につなぎ、街を訪れる全てのお客様に幸せな体験を提供する架け橋となり続けます。

わたしたちは街づくりや運営に携わる全ての人たちと共に成長しながら、良好なパートナーシップと強固な信頼の絆を築くことで、快適な空間を提供し、安全・安心を実現し続けます。

すばらしい理念です!
そんな想いで運営されている東京駅一番街はどんなところなんでしょうか?

続きをどうぞ!


スポンサーリンク



東京ステーション開発株式会社の東京駅一番街はどんなところ?

東京一番街
引用:東京一番街ホームページ

東京駅一番街は、東京駅八重洲口すぐにある地下街と地上2階からなっています。
営業時間は、10時~20時、2階レストランは11時~22時となっています。

ここの魅力はなんといっても、テーマ別のプラザやストリートがあるところですね~。

人気のあるプラザやストリートは、

東京ラーメンストリート
東京おかしランド
東京キャラクターストリート
TOKYO Me+(トウキョウミタス)

ですかね。

東京ラーメンストリートは、東京を代表するラーメン店が集結しています!
六厘舎やひるがおや斑鳩(いかるが)さんなどが出店しています。

東京おかしランドは、日本を代表するお菓子メーカーのアンテナショップが集結しています。森永製菓のキョロちゃんい会えますよ~。

東京キャラクターストリートは、テレビ局ショップやキャラクターグッズショップが大集合しています。人気なのはやっぱりポケモン!外国人観光客などでにぎわっています!リラックくまやミッフィーちゃんもいて、キャラクター好きにはたまりませんね。

TOKYO Me+(トウキョウミタス)は、新しいスイーツや定番の逸品を堪能できるスイーツやお土産品のコーナーです。個人的には、東京風月堂のゴーフルや東京ラスクが好きですね。おいしいです!

まとめ

東京ステーション開発株式会社が運営する東京駅一番街ですが、
一日いても飽きないところです。

観光で東京へきたときに、外人観光客へのオススメスポット、
出張の空いた時間にちょっと寄れるところ、そんな街です。

ということで、
「東京ステーション開発ってどんな会社?東京駅一番街や業務内容は?」
についての記事でした。

最後まで、お読み頂きましてありがとうございました。


スポンサーリンク



-エンタメ
-, , ,