おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

スポーツ

平尾誠二が現在まで病気で死因は癌!嫁や息子と闘病生活だった近況を紹介

訃報が入ってきました。

ラグビー日本代表などで不動の司令塔として活躍し、代表監督も務めた神戸製鋼ラグビー部の平尾誠二ゼネラルマネジャー(GM)が20日午前、死去した。闘病生活をしていた。

出典:ヤフーニュース、神戸新聞NEXT

平尾誠二さんといえば、ラクビーの活躍や日本代表の監督などもしていて、一時期テレビにも出ていたので、ラクビーは良くわからない方でも、平尾誠二さんは、ご存知の方も多いのではないかと思います。


スポンサーリンク



平尾誠二さんは、現在まで病気ということでした。
闘病生活をされていて、講演会などで、そのやせ細った状態を見て、多くの人がファンの方が心配をしていました。

その心配が現実のものとなったようです。
その平尾誠二さんの訃報です。

平尾誠二さんの嫁さんと息子さんとの闘病生活であったようですが、今回、このようなことになってしまいました。

ご冥福をお祈りいたします。

平尾誠二が現在まで病気で死因は癌

平尾誠二
出典:朝日新聞デジタル

平尾誠二さんは現在まで、病気で闘病生活をされていました。
肝臓が悪かったとか・・・。胆嚢癌ではなかったか?という話がありました。
たしかな情報が今のところ入ってきませんが、ツイッターや2チャンネルを覗いてみると、どうやら癌であって、胆嚢癌のせんが強いようです。

そして、現在の年齢は、なんと53歳です。

まだまだ若いですよね。

ちなみに胆嚢癌とは、現在は有効な治療法が乏しく、予後が悪い癌だと言われていますね。すい臓がんのように、初期には症状が無いらしく、健康診断や人間ドックで偶然見つかる場合が多いという癌なんです。
早期発見であれば、切除して根治が期待できるということですが、平尾誠二さんは早期発見ではなかったようですね。

ほんとうに残念です。


スポンサーリンク



平尾誠二の嫁や息子と闘病生活だった近況を紹介

平尾誠二さんは28歳で結婚されています。
お嫁さんの奥さんは元モデルさんで美人なかたです。

今回の平尾誠二さんの闘病生活も奥様が支えておられたようですね。

闘病生活以前の講演会やテレビの出演時など、奥様が影で支えていたという噂は、以前からありましたから、そんな奥さんのことですから、闘病生活を支えるなんてことはあたり前のことかもしれません。

平尾誠二さんには、息子さんと娘さんがいたようですね。
息子さんや娘さんの情報はあまりでていないようです。
ただ、今回の平尾誠二さんの闘病生活を支えていたのは間違いないと思うのです。
家族ですからね。

そして、平尾誠二さんの近況ですが、最近まで、2019年のW杯日本大会に向けて、組織委員会の理事と事務総長特別補佐を務めていたようです。
また、ラクビーワールドカップの大会情報の発信や神戸市など開催都市への助言をしていたらしいんですよね。

平尾誠二さんは死にいたる直前まで、ラクビーに関わる仕事をしていたんですね。
それだけ、治療してまだまだやるぞ!という気持ちがあったのでしょうね。

以上、
「平尾誠二が現在まで病気で死因は癌!嫁や息子と闘病生活だった近況を紹介」
についての記事でした。

最後まで、お読み頂きましてありがとうございました。


スポンサーリンク



-スポーツ
-, , , , , , ,