おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

未分類

山口敏夫が都知事出馬!収監やオウムなど現在までの経歴がスゴイ!

東京都の舛添前都知事の辞職で、東京都知事選が14日告示、31日投開票で、おこなうことになっていますが、今までに、いろいろな出馬候補の話題がニュースで取り上げられています。

今日になって、ニュースで今まで取り上げられていなかった候補が、突然の出馬表明ということで、話題になっていましたので調べてみました。

山口敏夫さんとは?なぜ都知事選に?

yamaguti02
引用:デイリー新潮

今回、突然の出馬表明で東京都知事選候補として出るのは、山口敏夫さんです。

山口敏夫さんといっても、選挙権のある18歳から30歳前後の方は、あまりしらないかもしれないですね。

簡単に紹介すると、昔は労働省(現厚生労働省)というものがあって、山口敏夫さんは、その労働省の第47代労働大臣でもあった方なんです。

いろいろあって、現在は隠居しているようですが、今回の都知事選になって、なぜ出馬する気になったのでしょうか?

ヤフーニュース:産経新聞によりますと・・・。

「現状の候補者選びを見ると党利党略ばかりなので恥を忍んで出馬する。
不祥事のないシンプルな東京五輪を実現する」

引用:ヤフーニュース:産経新聞

とインタビューに答えているようです。

なるほど、「現状の候補者選びを見ると党利党略ばかり」といわれてみれば、その通りのように見えますね。

「そんな党利党略ばかりでは、東京都は動かせないぞ!」

ということでしょうか?

そうだとすると、なかなかの正義感ではないかと思います。

yamaguti01
引用:日刊ゲンダイ

また最近、日刊ゲンダイに「山口敏夫氏が全議員に配布「森喜朗は辞めろ」檄文の中身」という記事で登場しています。

その檄文の中身は、東京オリンピックに関して書かれているようで、その内容が現役政治家の間で正論だということ話題になっているそうです。

どうやら、オリンピック組織委員会のトップ森喜朗会長のことが書かれていて、その内容は、

「不公正、不正義の東京オリンピック開催が許せない」

ということです。

森会長とは旧知の仲で、いろいろと不公正、不正義のことを知っているのですね。

そして、どうしても不公正、不正義が許せないと、それがどうやら、今回の都知事選出馬につながているようです。

山口敏夫さんの収監やオウムなど現在までの経歴がヤバイ

山口敏夫さんの現在までの経歴を調べてみると、なかなか面白い経歴なんですよね。

  • 埼玉県東松山市生まれ
  • 埼玉県立松山高等学校
  • 明治大学法学部卒業

大学在学中に衆議院議員である父・山口六郎次さんが死去したため、大学卒業後、数年たった1967年、第31回衆議院議員総選挙に父・六郎次の後継者として旧埼玉県第2区から無所属で出馬し初当選。

当時26歳で最年少であり話題になったようです。

そして議員活動を行っている間に、いろいろとありました。

バブル景気絶頂時に、親族にゴルフ場開発をさせたものの、資金調達に失敗して、多額の借金を背負うことに。

その際、かなりの取立てをされていたようです。

あるスジの方から・・・。

それを乗り越えたと思ったら、今度は、二信組事件です。

そこでは、なんと逮捕! 逮捕されてしまったんですね。

この事件は、信用組合の元理事長から親族の会社へ不正なお金が流れたことが判明し、それに国会で証人喚問に問われた山口敏夫さんが背任罪や偽証罪などで逮捕、起訴され、懲役3年6か月の実刑判決が確定したものだったんです。

それと、山口敏夫さんというと オウム というキーワードが出てきますが、これはいったい何ぞや?と怪しさを感じる人が多いと思います。

山口敏夫さんはオウムの後援活動を行っていたと噂されていたんですね。

海外のメディアでは、この事実をすっぱ抜いて報道したところもあるようですが、ソースが出てきませんでした。

そして当時、オウムの真相解明が、いい加減だった。

ということなんですが、それは、このオウムに関わった政治家などが困るからだったといわれています。

実際に、いい加減だったといわれる政治家の中には、知名度高い方がいるようです。

ただ、このオウムに関しては、正確な情報がやっぱり見当たりませんので、噂に過ぎないということがいえるでしょう。

まとめ

今回の都知事選はなんだか盛り上がりそうですね。

山口敏夫さんのような突然の出馬表明があったりして。

多くの候補者が出馬する中、山口敏夫さんは当選するのでしょうか?

選挙結果を見守りたいですね。

ちなみに私は都民ではありません。(笑)

-未分類