おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

社会

神田明神のご利益は縁結び!正月や年始の参拝時間や御朱印とお守りも!

神田明神といえば商売繁盛!なんてイメージですが、実は縁結びの祭神様もいるんですよ!ご存知でしたか?

神田明神は、初詣などの参拝にカップルで来る人や、若い人が増えた神社です。

こち亀やラブライブなどのコラボをしていたり、ちょっとユニークな神社でもあるんです。

そんな神田明神ののご利益が縁結びの話や正月や年始の参拝時間や、参拝に訪れた際の御朱印とお守りの情報をご紹介したいと思います!

それでは、どうぞ!


スポンサーリンク



神田明神のご利益は縁結び?

神田明神
出典:東京神社庁

神田明神は江戸東京に1300年近くの歴史をもつ神社なんですね。
そして、正式名称は、「神田神社」といいます。

江戸時代には「江戸総鎮守」として将軍様から庶民まで崇敬されてきた神社です。
そして、東京―神田、日本橋、秋葉原、大手町・丸の内など108の町々の総氏神様であるんです。

そんな歴史深い神田明神のご祭神は・・・

一之宮:大己貴命 (おおなむちのみこと、大黒天)縁結び・協調・国作りの神。
二之宮:少彦名命 (すくなびこなのみこと、えびす神)商売繁昌・知恵・健康の神。大己貴命の国作りのペア神。
三之宮:平将門命 (たいらのまさかどのみこと)厄除け・勝負の神。

というわけで、ご利益はどんあものがあるのかというと・・・。

まずは、商売繁盛、仕事運、
そして、仕事関係や恋愛などの人との縁結び、
そして、厄除けです。

神田明神というと、場所柄か、商売繁盛や仕事運というイメージがあるのですが、ご祭神をみてみると、縁結びや厄除けなんかのご利益もあるんですね。

昔から平日なんかは、仕事関連の方の参拝やサラリーマンなどの人が多くきていましたが、最近では、カップルや若い人も多くなったので、ご利益として、縁結びなどが浸透してきているのかもしれませんね。

神田明神へのアクセスをここでご紹介します。

神田明神へのアクセスや基本情報

所在地:〒101-0021 千代田区外神田2-16-2
TEL:03-3254-0753
FAX:03-3255-8875
最寄り駅:JR総武線・中央線「お茶の水駅」、営団丸ノ内線「お茶の水駅」、営団千代田線「新お茶の水駅」
ウェブサイト:http://www.kandamyoujin.or.jp/

地図で見てもらうとわかるのですが、神田明神へ行くのに、JR山手線、京浜東北線の秋葉原駅からも徒歩でいける距離なんですね。

秋葉原といえば、アニメや漫画やIT系で盛り上がっている場所です。
そんなアキバにきた若者が、神田明神へ脚を運ぶなんてこともあるようで、そういったことも参拝で若者が増えたように思える要素かもしれませんね。

実際、ラブライブやこち亀などのコラボのご利益品など、神田明神で見ることができます。


スポンサーリンク



神田明神の正月の年始の参拝時間

神田明神でご利益をいただきたいと願っている方のために、参拝時間の情報をご紹介します。

参拝時間は、24時間可能です。
というのも、神田明神の門は24時間あいているのですよ!
ですので、24時間いつでも入ることができて、参拝だけならすることができます。

商売繁昌、社運隆昌、工事安全など会社の参拝は、受付が必要です。
受付時間が午前9時から午後4時となっています。
時期により時間が異なることがあるようなので、問い合わせてみるのが確実です。

また、神田明神でお守りをいただける時間は、午前9時から午後4時30分です。

ということで、年中行事などがない場合には、基本的にいつでも参拝できます。

それでは、正月や年始の参拝時間はどうなっているのでしょうか?

元旦は0時開門となっています。
そして、2日以降はいつもどおり24時間開門ということです。

正月や年始に神田明神へ参拝へ行こうと思っている方がいると思うのですが、神田明神は、毎年初詣の参拝客が30万人もくるといわれています。
ですので、正月や年始の初詣は混雑を見越して余裕をもっていかれることをおすすめします。

また、早朝から午前10時くらいまでは、比較的混雑もゆるいので、混雑を避けたいと思う方は、その時間帯をねらってお出かけすることをおすすめします。

こちらは、神田明神での初詣の参拝の様子です。

神田明神の御朱印やお守り情報

kanda-gosyuincyo
出典:神田明神 御朱印帳

神田明神で御朱印帳がいただける時間は以下の時間です。

午前9時から午後4時30分で、境内休憩所で頒布。
ちなみに、通常のご朱印帳は1000円、みこしー版ご朱印帳は1200円となっています。

また、神田明神で御朱印がいただける時間は以下の時間です。

午前9時から午後4時で、神札授与所にて授与してもらえます。
ちなみに値段は300円です。

神田明神でのお守りは、縁結び御守護というのがあります。

kandamyoujin-omamori_pic01_20101001184031
出典:神田明神 縁結び御守護

こちらは、男女の仲を結ぶことだけでは無く、全てのものが幸福であるように、互いの発展の繋がりが結ばれる事としており、その縁結びのお守りです。

ここでは、縁結びの御守護であるお守りをご紹介しましたが、それ以外にも。こち亀絵巻奉納を記念した、こち亀コラボのお守りと絵馬やIT情報安全守護なんてお守りもあります。

ユニークなお守りがある神田明神ですが、場所柄を考えると、そんな守護も必要になるんですね。ちょっと面白いですね。

以上、
「神田明神のご利益は縁結び!正月や年始の参拝時間や御朱印とお守りも!」
についての記事でした。

最後まで、お読み頂きましてありがとうございました。


スポンサーリンク



-社会
-, , , , , , , ,