おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

おじさんヒマなので、いっしょに日本の話題を読みませんか?

エンタメ

武藤まき子の急死の理由は?芸能リポーターで広島の元中国放送アナ

武藤まき子さんが急死いたしました。
品のあるリポートで有名なあの方です!

個人的には、とても感じの良いリポーターの方だな~なんて思っていました。
急死してしまったなんて、とても残念です。

武藤まき子さんって、リポーター以外でも映画やテレビドラマなどのちょっと出の役でも活躍していたんですよねぇ。
また書籍なんかもだしていたような気がします。

リポーターといえば東海林のりこさんを思い出しますが、武藤まき子さんも思い出す1人です。

武藤まき子さんを偲んで、記事をご紹介します!


スポンサーリンク



武藤まき子の急死の理由は?

武藤まき子さんとはどんな人なんでしょうか?
簡単にプロフィールをご紹介します。

武藤まき子
出典:ニッポン放送 公式ページ

本名:満 貴子
出身地:日本国、山梨県
生年月日:1945年11月30日
年齢:71歳
最終学歴:青山学院大学
職歴:中国放送アナウンサー

武藤まき子さんですが、2016年11月6日に急死いたしました。
ご冥福をお祈りします。

武藤まき子さんの急死ですが、死因は虚血性心不全ということです。
11月5日に体調不良を訴えて、その後、自宅のベットで横になったまま、旅立ってしまったようですね。

救急車で病院に運ばれましたが、運ばれた病院では、自宅での死亡と診断されたました。

たまたま、その日は旦那さんと長女が自宅にいたそうです。

家族に看取られて武藤まき子さんは、旅立っていかれたんですね。
孤独での旅立ちではなくて良かったです。

ちなみに、虚血性心不全とは、どんな病気なのでしょうか?

虚血性心不全の読み方ですが、きょけつせいしんふぜん と読みます。この病気は、虚血性心疾患とも呼ばれて、心臓病の一種。

虚血性とは、臓器を栄養する血液が供給されなくなった状態をいうようですので、虚血心不全は、心臓に栄養をとどける血液がいかなくなって、あるいは、通常よりも著しく血液がとどかんくなって、心臓が機能停止してしまった状態ですね。

この病気の多くは、24時間以内に処置をすれば復帰することもあるようですが、急逝の場合には、ほとんど復帰することが困難ということです。


スポンサーリンク



武藤まき子は芸能リポーターで広島の元中国放送アナ!

武藤まき子さんの急死は本当にかなしいことです。
ここで、武藤まき子さんを偲んで、どんな経歴をお持ちだったのか?活躍ぶりを見てみたいと思います。

武藤まき子さんは、プロフィールでも書きましたが、山梨県出身。
最終学歴は青山学院大学を卒業しています。

大学を卒業後は、広島にある中国放送に入社して、アナウンサー専門職で働きます。
結婚を機に、広島の中国放送を退社して、フリーのアナウンサーに転身します。

そして、その後、フジテレビの『おはよう!ナイスデイ』の芸能レポーターとしてフジテレビと専属契約を結びます。

それをきっかけに、フジテレビおよびFNS系列の情報番組やワイドショーなどに出演して活躍しました。

現在は、やはりフジテレビの『情報プレゼンター とくダネ!』の芸能リポーターとして活躍しておりました。
とても品のある芸能リポートぶりで人気のあった芸能リポーターさんでした。

男性芸能リポーターの前田忠明さんとはよくコンビでテレビに出演していたりしましたね。前田忠明さんも今回の武藤まき子さんの急死には驚いているに違いまりません。

また、それと同時に悲しんでいることと思います。

最後になりましたが、改めて、武藤まき子さんのご冥福をお祈りいたします。
いままで、お疲れ様でした。

以上、
「武藤まき子の急死の理由は?芸能リポーターで広島の元中国放送アナ」
についての記事でした。

最後まで、お読み頂きましてありがとうございました。


スポンサーリンク



-エンタメ
-, , , , ,